【#3】世界共通の鳩?

ドイツ
わたし
わたし

こんにちは、妹です。☺

ドイツに来てからも日本で暮らしていた時と変わらないこと。

朝日が昇ること、バイクの走る音、いらない広告がポストにたくさん入ってたら取るのがちょっと面倒くさいこと、鳩が道端をいつもうろついていること。

ドイツの鳩は日本の鳩とあまり変わりないと思う。おんなじようにポーポー鳴いて、同じように人から踏まれないためにいそいそと道を飛び歩いている。

パン屋さんの前に群がるのもお祭りで屋台から落ちたおこぼれを物凄い勢いで他の鳩たちと取り合うのも日本のと全く同じなんだけど、たまに色が違うのがいる。

それは白とややくすんだ感じの赤が混じってる色の鳩。10羽ポーポー鳴いてたら1羽いるかいないかって感じ。でも私の住んでいるところでは割とよく見かける色の鳩だから、初めは珍しいと思っていたけど今は驚かない。

あの白い鳩もほかの灰色のいつもの鳩と比べたら外国鳩ってことになるのかな。それで、あの鳩たちがもしよそから来た鳩だったら「〇〇から来たんだけど、今度からここで鳩活することになったからよろしく」みたいな感じで鳩仲間を見つけるのかな。

微妙に鳴き声が違ったりするんだろうか。たとえ鳩として生まれたとしても、知らない地域の鳩語だったら習得するの大変そう。。いつでも外国語習得は大変。

と、まるであの白い鳩たちが外国鳩だって決めつけてるみたいに妄想してみる。