【#128】ピアノ練習はスポーツだ!

ピアノ練習はスポーツだ!ピアノ
わたし
わたし

こんにちは♪

みなさんは、チョコレートやクッキーなどのお菓子をどのぐらい食べますか?

私は、比較的少ない方かなと自分では思っています。

昔はたくさん食べていたように思うのですが、ここ数年は不思議とあまり甘いものへの執着心が少ない気がします。

・・・とはいっても、今、日本のコンビニが目の前にあったら綺麗でとっても美味しそうに陳列されている季節のスイーツ✨なんてものをつい買ってしまいそう。

ってことは、ドイツに食べたいお菓子が無いだけなんじゃない?

わたし
わたし

(もう!そんなこと言わないの!)

ただ、疲れたときには甘いものが欲しくなる! っていう法則、ありますよね。

ちょうど最近、やることがたくさんあって頑張らなきゃいけない時期で、

例えばピアノの練習時間はいつもの1.5倍ほどになりました。

(実際に計ったわけではないですが、感覚的に。)

そうするとびっくりびっくり。

大学でたっぷりと練習して家に帰ってくると、身体がドっと疲れているのでスーパーなどで売っているチョコレートが欲しくなるではありませんか😲

自分でお菓子作りをすることはあっても、お店で買うお菓子は普段ほとんど食べない私。

それなのに、ちょっとだけその辺のおやつを食べてみたい気分になったのは驚きです。

大学の練習室でも、季節関係なく集中して練習していると顔が火照ってきてとても暑くなってきます。

わたし
わたし

鏡を見ると顔が真っ赤!

ダイエットをしたい時には、食事制限なんてしなくてもピアノの練習をたくさんすれば勝手に痩せていくだろうな!と確信しています。

ランニングなどのように体を大きく動かすわけではありませんが、

それでも足のつま先から頭のてっぺんまで、ピアノ演奏には全身くまなく使います。

へえ~ 使うのは手だけじゃないんだね

それに加えて、頭の中は常にフル回転。

私は練習中に歌ったりすることもよくあります。

曲に合わせて感情をのせてみたり・・・。

ピアノの練習は意外と超重労働😲

それを何時間も続けたら、そりゃあチョコレート一粒くらい食べたくなりますね。

最近はもはや、家に帰ってチョコレートを美味しく食べるために練習を頑張っているような感覚さえあります。

わたし
わたし

疲れているときに食べるおやつは美味しさ10倍!

今は春休みで大学の練習室が使い放題なので、

毎日家に帰って美味しいチョコレートが食べられるように、ピアノの練習精一杯がんばります💪