ピアノ|オンライン弾き合い会を開催したら、とっても楽しかった!

ピアノ

今回の記事は、昨日初開催した「オンラインミニミニ弾き合い会✨」の報告レポートです!

・オンライン弾き合い会ってどうやってするの?

・音割れしない?

・機械に弱くてもできるかな?

・緊張しそう・・・

などという疑問に答えつつ、実際にやってみた感想をレポートします♪

わたし<br>(講師)
わたし
(講師)

初めにいってしまうと、オンライン弾き合い会すごくすごく楽しかったです

生徒さんの満足度もとても高く、これは是非続けたいな!と思いました✨

それでは、はじまりはじまり~!

なぜオンラインで弾き合い会? 経緯

さて、まずは「どうして今回オンラインで弾き合い会を開催することになったのか。」その経緯をお伝えします♪

結論から先にいってしまうと、日々練習を頑張っている生徒さんに他の人の演奏を聴くことができる交流の場のようなものを持ってほしかったから、ということになります。

わたし<br>(講師)
わたし
(講師)

いつも一人だけの練習だとモチベーション維持も難しいですよね 💦

弾き合い会から学べること【練習のモチベーションが大幅up!】

そもそも弾き合い会というのは、普段の練習の成果を発表する場でありながら他の人の演奏を聴いて、そこからまた何か新しく吸収できるチャンスでもあります。

自分と同じように頑張っている仲間がいるんだ!ということを知ると、それだけで練習への意気込みが全然違いますよ✨ 

わたし<br>(講師)
わたし
(講師)

やる気がぐんぐんup↑

他の人の演奏を聴くことができる会というのは、私のこれまでの経験から考えてもとっても貴重で大切なもの。普段、オンラインレッスンで練習を頑張ってくれている生徒さんにもそれを感じてもらえたら嬉しいなと思って、弾き合い会を開催しよう!と考えました。

初の試み「オンラインでの弾き合い会」

弾き合い会を開催しよう!と思ったはいいものの、講師の私はドイツに住んでいますし、生徒さんの住んでいる場所もバラバラ。

わたし<br>(講師)
わたし
(講師)

そんな環境の中でみんなが1か所に集まれる方法といういえば・・・。

ハッ!(閃いた!)

そうだ、オンラインで弾き合い会をしてみよう!

・・・ということで、オンライン・弾き合い会を開催する運びとなりました♬

実現したオンライン弾き合い会は日曜日の夜19時。

今回参加してくださった生徒さんはお二人とも、普段はバリバリ仕事をされています。

忙しい生活の中で、次の週へのエネルギーチャージになるようなとっても楽しい会になり、参加者全員が大満足の締めくくりとなりました♪

オンライン弾き合い会ってどうやってするの?

ZOOMを使いました

今回は、ZOOMを使っての開催でした。

初めての試みだったので、最初の5分ほどは音声の接続や機材のことなどでちょっとドタバタ・・(笑)💦

ですが、結論としては「多少の音割れはあるものの、少人数の弾き合い会であれば問題なし!」今後もオンライン活動では積極的に使っていきたいな♪という感じです。

ここでは、具体的なZOOMの使い方などの説明はしませんが、あまり複雑ではないので誰でも簡単に始められると思います♪

いざ、スタート! 内容

実際のプログラムはこんな感じ✨

ー Program ー

<1人目の生徒さん>

ブルグミュラー:アラベスク

<2人目の生徒さん>

ブルグミュラー:牧歌

バッハ:インベンション1番

お二人とも、普段はブルグミュラー進級コースを受講されています。

せっかくなので、ただ弾くだけよりもお話をしながら楽しくできたらいいなと思い、今回はこんな感じのメニューで進めていきました。

ざっくり 流れ①生徒さん演奏
②生徒さん:演奏後、弾いてみての感想や、練習していて難しかったことなどをコメント
③わたし(講師):生徒さんのコメントに対してのコメント、その後難しかったところや弾きにくい部分、こうすればもっと良くなるかも!という点についてミニレッスン(5分ほど)。

始める前は、

「ピアノの音がちゃんと聞こえるかな」

「一人一人にレッスンしていると他の人の待ち時間が退屈かな」

「緊張してしまって堅苦しい雰囲気にならなってしまうかな」

など、いろいろと不安がありましたが、実際に始めてみるとそんなことは全く問題なく、最初から最後まで会話がたくさんで笑いある楽しい会になりました♬

ほかの人のレッスンを聴くということも自分の勉強になりますよね✨

実際に今回、自分以外のレッスンを聴いてへぇ~!あ、なるほどね!そこはそういう風に練習するといいんだ!などと、反応してくださって嬉しかったです♪

わたし<br>(講師)
わたし
(講師)

レッスンといっても、押さえるべきポイントを短く分かりやすく5分ぐらいでお伝えするので、自分の出番でなくても長いとは感じずに、なるほど!と聴いていただけるようです♪

実際にやってみて感じたこと

今回は初回にして大成功に終わりましたが、その中でも何が一番良かったかというと参加者全員がその時間を思いきり楽しめた!ということ。

弾き合い会というと発表会のような感じで、緊張して堅くなってしまうイメージもあると思うのですが、今回はそんなことが全くなく(演奏する時はもちろん生徒さんも緊張されますが、それ以外のときには)リラックスした雰囲気の中お話できたのがとっても嬉しかったです。

参加のお2人からいただいたお声
・これをモチベーションに練習を頑張ろうと思った!
・すごく楽しかったので定期的に開催してほしい。
・オンラインでこんなことができるなんて知らなかった。面白い!
・次は新しい曲で挑戦したい!
・楽しかった!

・・など♬

まとめ

今回こうやって、オンラインでプチお披露目会のようなものが達成できて本当に感激しています。

インターネットってすごいんだなあと、今の時代では当たり前のことをしみじみと実感しました。

今回は初回のため、お試しということもあり極少人数で行いましたが、今後はもう少し人数が増えても大丈夫かな?とという感じです。

いろいろと試行錯誤しながら「オンライン弾き合い会」、これからも続けていきます✨

\シャッフェン!のピアノコースはこちらから♪/