オンラインでピアノレッスン始めてみませんか?

詳細はこちら

聴音サンプル問題

練習問題が気になる方は、ぜひ一度サンプル問題をお試しください♪

聴音サンプル問題の使い方

問題の初めには課題の調と拍子、小節数が書いてあります。曲を聞く前にそれらを五線紙に書きとってから始めましょう。

お手元に五線紙をお持ちでない方はこちらから印刷してお使いいただけます。PDFファイルが開きます。

音源は1課題につき2つあります。

上段では課題の曲が流れ、下段ではその曲の調のカデンツが流れます。曲の調性をつかんでから曲の書き取りに進みましょう。

最初に1小節分のカウントが鳴ってから曲がスタートし、曲が終わってからも1小節分のカウントが入ります。

頑張ってくださいね♪

【メロディー聴音 サンプル問題】

【初級】 問1 ハ長調・4分の3拍子・8小節 (上段:課題 下段:カデンツ)

初級 問2 イ短調・4分の4拍子・8小節

中級 問1 ト長調・8分の6拍子・7小節

中級 問2 ト長調・4分の3拍子・8小節

上級 問1 ロ短調・4分の3拍子・7小節

上級 問2 ト短調・4分の4拍子・7小節

いかがでしたか?何度も繰り返し解いていくうちに、どんどん出来るようになっていきますよ☺聴音の訓練に興味がある方は、シャッフェン!のソルフェージュ講座の受講をおすすめいたします♪