【#42】ピアノ|ゆっくり練習はいつでも大事。

ピアノ|ゆっくり練習はいつでも大事。ピアノ
わたし
わたし

無意識にただ弾くだけの練習は、音楽的にも技術的にもいろいろな面で非常に良くないのでできる限り避けたいです。

この数日のうちに、3人の違う先生から

先生1
先生1

「ゆっくり練習してみて。」

先生2
先生2

「ゆっくり練習することはとっても大事だよ。」

先生3
先生3

「ゆっくり練習こそが一番の近道。」

などと言われました。3人ともピアノの先生です。

実はこの一週間いろいろな予定が入っていて、休む暇がなくピアノの練習時間も限られていた為、少し焦って練習してしまっていたのが音に出ていたようです。

3人の違う先生に同じことを言われるとは・・。

ゆっくり落ち着いて、1から始める気持ちで丁寧に練習しようと思いました。

3人の先生方に聴いていただいた曲はそれぞれ違ったのですが、どの先生も「ゆっくり練習」を自分だったらどうするか、実際にピアノを弾きながら教えてくださいました。

そしてどの先生にも共通しているのは「音をよくよくよーーーーく聴く!」ということです。

集中して1音1音丁寧にさらっていく練習は、何歳になってもピアノ歴が何年になっても変わらずに大切なこと。そこにこそ、ピアノの楽しさがありますね♪

先生が練習方法などを教えてくださる時にとっても楽しそうにされているのを見ると、こちらまで楽しくなってきて練習のモチベーションもぐんぐん上がります。

ピアノの先生というとこわ~い先生を想像する方も多いかもしれませんが・・・💦

やっぱりピアノは思いっきり楽しんでこそのもの✨

私が先生としてレッスンをする時も生徒さんに “楽しかった!練習がんばるぞ~!”などと、何かプラスの感情を持ってもらえたら嬉しいなと思います。

(何か必ず成し遂げなければいけない高い目標があって、自分ひとりだとだらけてしまう・・・という場合には厳しい先生も必要かなと思いますが。)

レッスンを受けて上手になるのは勿論ですが、前よりももっとピアノが好きになった!などと感じていただけると最高に幸せです。